神奈川県、東京都でクリーニング店を展開中!

和光・たまがわグループ
ホーム > メニュー > ダウン
MENU

ダウン

ダウン

クリーニングWAKOの
ふっくら仕上げダウン

冬の季節に大活躍するダウン。
シーズンが終わってからクリーニングに出されるのが定番ですが、
シーズン途中に中間洗いに出されることをおすすめしています。
ダウンは水分を含んでしまうと、ふっくら感が徐々に失われてしまいます。
また、見た目では汚れているようには見えなくても、
空気中のホコリやチリが衣類に付着したり、
皮脂汚れも溜まってきますので、着用回数の多いものは特におすすめです。

Special01

風合いを重視した洗剤を厳選
高級中性洗剤&シリコン配合柔軟剤

お品物の色合い、風合いを保って洗浄できる高級中性洗剤を使用しています。この洗剤は、赤ちゃんなど肌が敏感な方にも影響がありません。また、トリートメント効果のあるシリコン剤配合の柔軟剤を使用していますので、素材の風合いを重視、お品物を傷めないように配慮しています。安心安全でかつ、最高の仕上がりにするための洗剤選びにも日頃から研究を重ねています。

風合いを重視した洗剤を厳選高級中性洗剤&シリコン配合柔軟剤

Special02

高級ブランドのダウンも
問題なく対応いたします

高級ブランドのダウンジャケットが昨今よく売れていると聞きます。当社でも、シーズン終了後にダウンジャケットをお持ち込みになるお客様が増えてきています。お客様に安心してお出ししていただけるように、仕上がり前後には入念にチェックをおこなっています。ダウンジャケットのお値段が高い場合は、高品質仕上がりのゴールドコースやプレミアムコースをおすすめいたします。

高級ブランドのダウンも問題なく対応いたします

Special03

ダブル乾燥でふわふわ感UP
回転乾燥&自然乾燥

洗濯後の回転乾燥のコツは、60%程度の半乾きの状態までおこなうことです。長時間、回転乾燥を続けてしまうと、熱や、回転の衝突により風合いが落ちる可能性があります。そのため風合い重視の当社では、連続で長時間回転させないようにしています。さらに半乾きのダウンジャケットを自然乾燥(つるし干し)により、風合いの変化、縮みなどを防ぎます。時間と人手はかかりますが、最も安全で品質の高い方法を採用しています。

ダブル乾燥でふわふわ感UP回転乾燥&自然乾燥

和光・たまがわグループ

<本社>
〒215-0011
神奈川県川崎市麻生区百合丘1-5-16

<代表番号>
044(955)7700

<運営事務局>
0120(949)408